• image
  • image
  • image

神殿「山王殿」

清純な白無垢に身を包まれたご新婦と
凛々しい羽織り袴姿のご新郎。
おごそかな雅楽が奏でられる厳粛なたたずまいのもと、
神前に永遠の愛を誓い合う、
いにしえより受け継がれてきた
古式ゆかしい婚儀がすすめられます。

式次第

1.両家親族入場
2.新郎新婦入場
3.修祓の儀
4.祝詞奏上
5.参献の儀
6.指輪交換
7.誓詞奏上
8.新郎新婦玉串送奠
9.親族代表玉串奠
10.親族乾盃
11.退席
印刷用イメージ 印刷用イメージ 印刷用イメージ